ホーム > カテゴリー '終了した行事'

ニュースリリース

終了した行事

2月18日(土)如周僧正法要 御献茶式開催

[更新日時]2017年02月11日 [カテゴリー] 終了した行事

雲龍院中興の如周僧正の栄誉を称え、泉涌寺長老・一山住職出仕にて僧正の示寂に法要をいとなみます。また献茶式を開き、中興に御献茶致します。皆様のご参加をお待ち致しております。

日時】2017年2月18日(土曜日)
【受付開始】午前10時30分開始
【献茶式】午前11時00分開始
【会場】御寺泉涌寺別院 雲龍院龍華殿〈本堂〉

■御献茶式について

御献茶式は、茶道扶桑織部の尾崎米栢師にお願い致します。

■参加お申込みについて

御献茶式はご予約制となっております。ご参加ご希望の方は「献茶式参列券」をお買い求め下さい。
【ご参加料】献茶式・拝服席・点心席 3,000円
【お申込み方法】
雲龍院までお電話またはFAXにてお申込み下さい。お申込み後、後日雲龍院からご参列券をお送り致します。お申込みの際は、お名前・ご住所・ご連絡先のお電話番号・ご参列予定人数をお知らせください。
電話075ー541-3916 FAX075-533-7150

パンフレットのダウンロード

なお当日は一般の方の参拝を休止させていただきます。予めご了承くださいませ。


終了した行事

12月23日(金・祝)薬師御用納め『ひと文字写経法要』

[更新日時]2016年12月17日 [カテゴリー] 終了した行事

12月23日(金・祝)の天皇誕生日は、雲龍院今年最後の公式行事であります、薬師本尊御用納め「ひと文字写経法要」を開催致します。今年一年の無事御礼と来年の無病息災を願ってお写経をしていただき、雲龍院のご本尊である薬師三尊にお納めさせていただきます。 今年のひと文字は「明」です。ひと文字写経は、ご参加無料です。どうぞ皆様、今年一年の締めくくり行事「ひと文字写経」にぜひご参加下さいませ。

日時 2016年12月23日(金・祝)天皇誕生日
会場 雲龍院 勅使門前にて受付
時間 9:00〜16:00受付終了

なお、当日の一般拝観は休止とさせていただきます

パンフレットのダウンロード


終了した行事

2016年 雲龍院秋の特別拝観・夜間ライトアップ

[更新日時]2016年11月10日 [カテゴリー] 終了した行事

雲龍院秋の特別拝観2016のお知らせ

雲龍院では毎年恒例となっております、『秋の特別拝観2016』および『夜間ライトアップ』を開催させていただきます。

今回の特別拝観では、水墨作家の堂野夢酔氏作の14面襖絵『双龍風雷図』を特別展示致します。本堂龍華殿に配置されるこの『双龍風雷図』の襖絵は、雲龍院で世の中の平穏を見守り続ける双龍を雲龍院のお庭とともにごゆっくりとご覧下さい。

※詳しくは下記のパンフレットダウンロードリンク[裏面]をご覧下さい。

【秋の特別拝観ご案内】
日 時 2016年11月19日(土)〜11月27日(日)
    午前9時〜午後4時30分受付終了(午後5時閉門)
拝観料 400円
    ※雲龍院境内拝観は本山泉涌寺拝観料とは別料金になります。

【秋の夜間ライトアップご案内】
日 時 2016年11月19日(土)〜11月27日(日)
    日没後〜午後8時30分受付終了(午後9時閉門)
拝観料 400円(夜間拝観)

 パンフレットのダウンロード】

表面 
裏面


終了した行事

雲龍院洛東観月茶会「お月見の会2016」開催

[更新日時]2016年09月06日 [カテゴリー] 終了した行事


京都・東山の奥座敷「雲龍院」で
中秋の名月とライトアップされた庭園をお楽しみください。

皇室の菩提所、御寺泉涌寺別院・雲龍院は、後光厳院の思召しによって、竹厳聖皐(しょうこう)が開いた寺で、皇子・後円融院はここに如法写経の儀を興そうと寺領を寄せられました。また後小松、称光両天皇もこの寺を崇敬され、四天皇崩御の後は後山に後分骨所が営まれ、北朝歴代の御尊牌が霊明殿に奉安されています。

雲龍院お月見の会当日は、本堂にて薬師如来をご参拝いただきます。まず香で手を清め、400年近く前に後水尾天皇によって寄進された御机を使い、今年のひと文字を御写経してご奉納いただきます。悟りの間では、茶道扶桑織部流の武家点前でお抹茶をおたのしみいただきます。 点心のあと、ライトアップされた雲龍院の庭園を背景に、篠笛奏者・森田玲氏による篠笛の演奏で、中秋の静寂をおたのしみください。

●日時:平成28年9月15日(木) 午後6時00分〜午後8時30分
●場所:
御寺泉涌寺別院 雲龍院にて
●参加料:
お一人様 6,500円(満席になり次第しめきります)
●行事内容:
薬師如来参拝
      朱墨でひと文字写経奉納
      ライトアップの庭園鑑賞
      お茶席(悟りの間)
      点心
      森田玲氏の篠笛ミニコンサート

●申込方法:
雲龍院までお問い合わせ下さい。(電話・FAXにて受付致します)

【電話でのお申込み】075-541-3916 (受付/午前9時〜午後5時)
【ファックスでのお申込み】075-533-7150 (受付/24時間)
※お申し込みの際は、お名前・連絡先・ご参加人数をお知らせください。満席になり次第、締切とさせていただきます。

【パンフレットのダウンロード(PDFファイル)】※新規ウィンドウで開きます
雲龍院お月見の会・表面
雲龍院お月見の会・裏面


終了した行事

雲龍院 春の夜間特別ライトアップ2016

[更新日時]2016年03月25日 [カテゴリー] 終了した行事

雲龍院では、2016年4月1日から5日間、夜間ライトアップを実施いたします。

重々しい厳かな空気の中に美しき花々の香りが加わり幻想的な雰囲気の漂う雲龍院の春。
やわらかい光でライトアップされた境内散策をどうぞお楽しみください。

日時
2016年4月1日(金)〜5日(火) 日没後〜午後8時30分受付終了(午後9時閉門)
拝観料
400円(夜間拝観)※雲龍院境内拝観は本山泉涌寺拝観料とは別途料金となります。
交通
●市バス(202・207・208番「泉涌寺道」下車)※循環バスにつき東向きに運行しているバスにご乗車下さい。
●JR京都駅より市バス208番・近鉄東寺駅より、市バス207番「泉涌寺道」下車徒歩15分
●JR奈良線東福寺駅・京阪東福寺駅徒歩20分
●お車でお越しの際は、泉涌寺大門前駐車場をご利用下さい。
●駐車場の台数に限りがございますので、できる限り公共交通機関でのご来院をお願い致します。


終了した行事

2月18日(木)如周僧正法要 御献茶式開催

[更新日時]2016年02月06日 [カテゴリー] 終了した行事

雲龍院中興の如周僧正の栄誉を称え、泉涌寺長老・一山住職出仕にて僧正の示寂に法要をいとなみます。また献茶式を開き、中興に御献茶致します。皆様のご参加をお待ち致しております。

日時】2016年2月18日(木曜日)
【受付開始】午前10時30分開始
【献茶式】午前11時00分開始
【会場】御寺泉涌寺別院 雲龍院龍華殿〈本堂〉

■御献茶式について

御献茶式は、茶道扶桑織部の尾崎米栢師にお願い致します。

■参加お申込みについて

御献茶式はご予約制となっております。ご参加ご希望の方は「献茶式参列券」をお買い求め下さい。
【ご参加料】献茶式・拝服席・点心席 3,000円
【お申込み方法】
雲龍院までお電話またはFAXにてお申込み下さい。お申込み後、後日雲龍院からご参列券をお送り致します。お申込みの際は、お名前・ご住所・ご連絡先のお電話番号・ご参列予定人数をお知らせください。
電話075ー541-3916 FAX075-533-7150

パンフレットのダウンロード

なお当日は一般の方の参拝を休止させていただきます。予めご了承くださいませ。


終了した行事

12月23日(水・祝)薬師御用納め『ひと文字写経法要』

[更新日時]2015年12月10日 [カテゴリー] 終了した行事

12月23日(金・祝)の天皇誕生日は、雲龍院今年最後の公式行事であります、薬師本尊御用納め「ひと文字写経法要」を開催致します。今年一年の無事御礼と来年の無病息災を願ってお写経をしていただき、雲龍院のご本尊である薬師三尊にお納めさせていただきます。 今年のひと文字は「明」です。ひと文字写経は、ご参加無料です。どうぞ皆様、今年一年の締めくくり行事「ひと文字写経」にぜひご参加下さいませ。

日時 2016年12月23日(金・祝)天皇誕生日
会場 雲龍院 勅使門前にて受付
時間 9:00〜16:00受付終了

なお、当日の一般拝観は休止とさせていただきます

パンフレットのダウンロード


終了した行事

2015年 雲龍院秋の特別拝観のお知らせ

[更新日時]2015年11月10日 [カテゴリー] 終了した行事

雲龍院秋の特別拝観2015のお知らせ

雲龍院では毎年恒例となっております、『秋の特別拝観2015』および『夜間ライトアップ』を開催させていただきます。

今回の特別拝観では、水墨作家の堂野夢酔氏作の14面襖絵『双龍風雷図』を特別展示致します。本堂龍華殿に配置されるこの『双龍風雷図』の襖絵は、雲龍院で世の中の平穏を見守り続ける双龍を雲龍院のお庭とともにごゆっくりとご覧下さい。

※詳しくは下記のパンフレットダウンロードリンク[裏面]をご覧下さい。

【秋の特別拝観ご案内】
日 時 2015年11月14日(土)〜11月30日(月)
    午前9時〜午後4時30分受付終了(午後5時閉門)
拝観料 400円 (お抹茶付き拝観は900円)
    ※雲龍院境内拝観は本山泉涌寺拝観料とは別料金になります。

【秋の夜間ライトアップご案内】
日 時 2015年11月14日(土)〜11月23日(月・祝)
    日没後〜午後8時30分受付終了(午後9時閉門)
拝観料 400円(夜間拝観)

 パンフレットのダウンロード】

表面 
裏面


終了した行事

第51回京都非公開文化財特別公開 雲龍院

[更新日時]2015年10月22日 [カテゴリー] 終了した行事


雲龍院では、平成27年度「第51回京都非公開文化財特別公開」を開催します。

「京都非公開文化財特別公開」は昭和40年にはじまった文化財愛護の普及啓発事業で、文化財を公開することにより、市民あるいは広く国民的な活用に資し、且つそれに基づいて文化財愛護の関心を高めるという趣旨のもと、春・秋の年2回開催しており今回で通算68回目の開催になります。今回は「昼の部」と「夜の部」を開催します。「昼の部」の拝観時間は午前9時から午後4時までで、19ヶ所を公開します。
  皆様から頂戴しました拝観料は、貴重な文化財を未来に伝えるため、保存修理・維持管理等に充当されています。

【期 間】平成27年10月30日(金)~11月8日(日)
【時 間】午前9時~午後4時(拝観受付)
【拝観料】大人800円、中高生400円

パンフレットのダウンロード
表面
裏面
詳しくは、公益財団法人京都古文化保存協会のWEBサイトをご覧下さい。


終了した行事

雲龍院洛東観月茶会「お月見の会」開催

[更新日時]2015年09月15日 [カテゴリー] 終了した行事


京都・東山の奥座敷「雲龍院」で
中秋の名月とライトアップされた庭園をお楽しみください。

皇室の菩提所、御寺泉涌寺別院・雲龍院は、後光厳院の思召しによって、竹厳聖皐(しょうこう)が開いた寺で、皇子・後円融院はここに如法写経の儀を興そうと寺領を寄せられました。また後小松、称光両天皇もこの寺を崇敬され、四天皇崩御の後は後山に後分骨所が営まれ、北朝歴代の御尊牌が霊明殿に奉安されています。

雲龍院お月見の会当日は、本堂にて薬師如来をご参拝いただきます。まず香で手を清め、400年近く前に後水尾天皇によって寄進された御机を使い、今年のひと文字を御写経してご奉納いただきます。悟りの間では、茶道扶桑織部流の武家点前でお抹茶をおたのしみいただきます。 点心のあと、ライトアップされた雲龍院の庭園を背景に、篠笛奏者・森田玲氏による篠笛の演奏で、中秋の静寂をおたのしみください。

●日時:平成27年9月28日(月) 午後6時00分〜午後8時30分
●場所:
御寺泉涌寺別院 雲龍院にて
●参加料:
お一人様 6,500円(満席になり次第しめきります)
●行事内容:
薬師如来参拝
      朱墨でひと文字写経奉納
      ライトアップの庭園鑑賞
      お茶席(悟りの間)
      点心
      森田玲氏の篠笛ミニコンサート

●申込方法:
雲龍院までお問い合わせ下さい。(電話・FAXにて受付致します)

【電話でのお申込み】075-541-3916 (受付/午前9時〜午後5時)
【ファックスでのお申込み】075-533-7150 (受付/24時間)
※お申し込みの際は、お名前・連絡先・ご参加人数をお知らせください。満席になり次第、締切とさせていただきます。

【パンフレットのダウンロード(PDFファイル)】※新規ウィンドウで開きます
雲龍院お月見の会・表面
雲龍院お月見の会・裏面


ページトップへ