Now Loading...

龍華会について

ご挨拶[龍華会について]

皆様ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素はひとかたならぬご愛顧をいただき厚くお礼申し上げます。

さて、このたび真言宗泉涌寺派 別格本山雲龍院ご住職 市橋朋幸様より、ご依頼を承けまして雲龍院における歴代尊儀への奉仕・伽藍の維持や記念事業を企画し施行するため、支援者としての皆様のご理解とご支援を仰ぎつつ、「龍華会」と云う名の会組織を発足することになりました。先ず「龍華会」を発足するにあたり龍華会事務局を設立すべく数名の発起人により、既に雲龍院の年間行事の決定、春・秋の夜間特別拝観、京都府・京都市などの公立機関や観光・バス・タクシー会社などへの広報など様々な活動を始めております。

つきましては、趣旨にご賛同いただける皆様方の入会をお待ち申し上げておりますので、どうか宜しくご検討くださいますようお願い申し上げます。 龍華会の内容につきましては、下記の会則がございますのでそちらをご覧下さいませ。重ねて宜しくお願い申し上げます。

〜真言宗泉涌寺派 別格本山 雲龍院 龍華会事務局 発起人一同〜

龍華会の活動内容

  • 雲龍院を広報するツールを製作する。(リーフレット・ポスター・ホームページ等)
  • 雲龍院にて執り行う写経会を充足させる
  • 雲龍院を会場とした文化サロンの創設(生け花・茶道など)とその発表会(華展・茶会)
  • 雲龍院を含めた四季の京都観光コースを設定し、各社トラベルエージェントに提案する

龍華会主催行事

毎月27日
写経会法要
1月 成人の日
七福神まつり
2月18日
如周僧正法要 献茶式(茶道扶桑織部)
4月上旬〜
雲龍院春のライトアップと特別拝観の運営
4月 27日
奉納写経会法要
6月 27日
雲龍院開山忌法要
11月上旬〜
雲龍院秋のライトアップと特別拝観の運営
12月23日
お薬師さん御用納め《ひと文字写経奉納》
年1回
龍華会会員様へ「龍華だより」の発行

龍華会ご入会ご案内

申込方法

龍華会の活動にご賛同いただき、龍華会へご入会をご希望の方は、郵送によるお申し込みとインターネットからの入会お申し込みの2通りがございます。

郵送でのお申し込み

まずは龍華会までお問い合わせ下さい。龍華会より趣意書と入会申込書をお送りいたします。その後龍華会事務局へ申込書をご郵送ください。到着後、会費のお支払いに関するご案内をお送りいたします。

インターネットからのお申し込み

申込ページから入会申込フォームに入力していただき送信ください。到着後、会費のお支払いに関するご案内をお送りいたします。

会費のご案内とお支払い方法

龍華会の年会費は下記の通りになります。

個人会員(1年間)
一口3,000円
家族会員(1年間)
一口5,000円
法人会員(1年間)
一口10,000円

お申し込み書の郵送と同時に、同封の口座振替依頼書にて年会費をご入金ください。ご入金の確認と、入会申込書の確認ができ次第、入会手続き完了とさせていただき、会員証をご郵送させていただきます。

継続会員の年会費の更新について

入会後1年を経過し、引き続き継続入会をされる場合は、事前にご案内させていただきます。

会員様の特典ご案内

個人会員様の場合
  • 雲龍院拝観無料(1名様分・拝観時に会員証をご呈示下さい)
  • 雲龍院で行われる特別行事の郵送告知
  • 会報誌「龍華だより」の郵送(年1回)
  • 薬師御用納め(ひと文字写経・12/23)特別ご招待(点心・御抹茶)
  • その他雲龍院・龍華会に於ける諸々の活動
家族会員様の場合※最大2名様まで会員特典がご利用いただけます。
  • 雲龍院拝観無料(2名様分・拝観時に会員証をご呈示下さい)
  • 雲龍院で行われる特別行事の郵送告知
  • 会報誌「龍華だより」の郵送(年1回)
  • 薬師御用納め(ひと文字写経・12/23)特別ご招待2名様分(点心・御抹茶)
  • その他雲龍院・龍華会に於ける諸々の活動
法人会員様の場合 ※最大3名様まで会員特典がご利用いただけます。
  • 雲龍院拝観無料(3名様分・拝観時に会員証をご呈示下さい)
  • 雲龍院で行われる特別行事の郵送告知
  • 会報誌「龍華だより」の郵送(年1回)
  • 薬師御用納め(ひと文字写経・12/23)特別ご招待3名様分(点心・御抹茶)
  • その他雲龍院・龍華会に於ける諸々の活動