ホーム > 龍華会ご案内 > 龍華会について

龍華会について

ご挨拶[龍華会について]

皆様ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素はひとかたならぬご愛顧をいただき厚くお礼申し上げます。
さて、このたび真言宗泉涌寺派 別格本山雲龍院ご住職 市橋朋幸様より、ご依頼を承けまして雲龍院における歴代尊儀への奉仕・伽藍の維持や記念事業を企画し施行するため、支援者としての皆様のご理解とご支援を仰ぎつつ、「龍華会」と云う名の会組織を発足することになりました。先ず「龍華会」を発足するにあたり龍華会事務局を設立すべく数名の発起人により、既に雲龍院の年間行事の決定、春・秋の夜間特別拝観、京都府・京都市などの公立機関や観光・バス・タクシー会社などへの広報など様々な活動を始めております。
つきましては、趣旨にご賛同いただける皆様方の入会をお待ち申し上げておりますので、どうか宜しくご検討くださいますようお願い申し上げます。
龍華会の内容につきましては、下記の会則がございますのでそちらをご覧下さいませ。重ねて宜しくお願い申し上げます。

〜真言宗泉涌寺派 別格本山 雲龍院 龍華会事務局 発起人一同〜

龍華会の活動内容

雲龍院を広報するツールを製作する。(リーフレット・ポスター・ホームページ等)
雲龍院にて執り行う写経会を充足させる。
雲龍院を会場とした文化サロンの創設(生け花・茶道など)とその発表会(華展・茶会)。
雲龍院を含めた四季の京都観光コースを設定し、各社トラベルエージェントに提案する。

龍華会主催の行事内容

毎月27日 写経会法要
1月 成人の日  七福神まつり
2月28日 如周僧正法要 献茶式(茶道 織部流)
4月上旬〜  雲龍院春のライトアップと特別拝観の運営
4月 27日  奉納写経会法要
6月 27日  雲龍院開山忌法要
11月上旬〜  雲龍院秋のライトアップと特別拝観の運営
12月23日 お薬師さん御用納め《ひと文字写経奉納》
龍華会会員様へ「龍華だより」の発行


ページトップへ